Q10(質問) スレーブがワーニング状態で、マスタがそれをアラーム/ワーニングクリアせず、次のコマンドを送って来た場合、スレーブはどうしたらよいのでしょうか?

A(回答)

ワーニング中でも次のコマンドを受け付けて実行します。ただし、スレーブの製品仕様に合わせて実行できない状況であればコマンドを実行しない等の処理とします。また、ワーニング状態は保持されます。アラーム/ワーニング状態をクリアするには、ALM_CLRコマンドを使用します。ALM_CLRコマンドを受信後、アラーム/ワーニング状態をクリアする処理を行いますが、スレーブの状態によっては再度アラーム/ワーニング状態になることもあります。その場合は、アラーム/ワーニング検出処理によりアラーム/ワーニング状態になっても構いません。