Q13(質問) マスタはレスポンスのステータスを見ることでエラーがわかりますが、JL-052のスレーブはどのようにして通信エラーを検出するのでしょうか?

A(回答)

JL-052のアクセスドライバの関数(jl052s_get_err_sts)で、検出します。アクセスドライバ説明書を参照ください。また、スレーブ側で通信エラーがあったことはスレーブからのレスポンスのアラームコード、ステータスで確認できますが、マスタ自身の通信エラー(スレーブからの応答データが受信できなかった)はJL-080用アクセスドライバの関数(yns_read_ldata)にて各スレーブ毎にエラーを検出します。